高血圧によく効くギャバロン茶

大森 正司 著 1992.02.14 発行
ISBN 4-938564-87-4 C2177 文庫サイズ 48ページ 本体 250円(税抜)


適度な運動で心身を活性化

高血圧によく効くギャバロン茶

スポーツのあとにギャバロン茶
心臓に負担がかからない程度のスポーツは、身体のためによいでしょう。
休日にゆっくりゴルフを楽しんだり、ペースを考えたジョギングで汗をながしたりすれば、精神的なストレスも解消されます。
朝のジョギングのあと、ギャバロン茶を飲めば、これはどよい健康法はありませんね。
連動をしている最中は、血圧が上昇しますが、これは一時的なもの、かえって血流の流れをスムーズにし、血管の緊張を緩めてくれます。
また、肥満体質の人はすこし身体を動かして、エネルギーを消耗したほうがよいでしょう。

歩くだけでも充分
散歩はとくにおすすめです。天気のいい日を選んで、のんびりと一時間くらいかけて歩いてみてはどうですか。
家族と連れだって、ハイキングなんていうのもよいですね。水筒にはギャバロン茶でも入れて。ただし、塩のきいたおにぎりは、食べないように。
毎日マイカー通勤をしている人は、週に何度かは電車通勤に変えてみるのも一案。駅までの距離を歩くのも、よい連動になります。
会社ではエレベーターを使わずに、階段をゆっくり昇ってみましよう。
いずれの場合にしても、けっして無理をせず、長く続けられるものを選ぶほうが効果的。運動中に辛く感じたら、すぐに身体を休めることです。
そして、必ずかかりつけの医師と相談のうえで始めてください。自分の身体は自分がいちばんよくわかる……なんていう過信は事故のもとです。



その他のお茶とハーブ関連書籍